運動前に飲むと効果的なサプリ

スロージョギングをやればダイエットに効果があるということはわかるのですが、さらに効果を高める方法として脂肪燃焼系サプリを服用するという方法があります。
ただそういうサプリを服用するだけでは効果が出ませんので、どういう点に気を付けて服用すればいいのかを紹介していきます。

脂肪燃焼系サプリは魔法の薬ではない

脂肪燃焼系サプリを服用するとひとりでに脂肪を燃焼してくれるという風に誤解している人がいるかもしれませんが、実際のところはそうではない点に気をつけます。
脂肪燃焼系サプリはあくまで脂肪を燃焼しやすい状態にするというサポート役に過ぎなく、実際に脂肪を燃焼するためにスロージョギングを行います。
スロージョギングを行った結果やせるという効果があるのです。

たくさん水分補給を行う

脂肪燃焼系サプリを服用するといつも以上に汗をかくことに気づくのではないでしょうか。
汗が出ないのであれば、利尿作用によっていつも以上にトイレに行くということも十分にあり得ます。
どちらにしても新陳代謝によって水分が失われるわけですから、脱水症状を防ぐためにも水分補給を欠かさないようにしましょう。
冬場はそれほど水分補給をする必要がないかもしれませんが、夏場になると汗をかくという場面が増えてきますので、特にこまめに水分補給を行う必要があります。
夏場であれば1日に少なくても3〜4リットル程度は飲んだほうがいいでしょう。

スロージョギングを行う30分前に服用する

脂肪燃焼の効果を高めるのであれば、スロージョギングを行う30分前ぐらいにサプリを服用することをお勧めします。
その頃に服用することによって、ジョギング中に脂肪燃焼効果が高まってきます。

脂肪燃焼系サプリを効果的に活用する

脂肪燃焼系サプリはあくまでサポート役として利用し、やせるためにはスロージョギングを効果的にやるのが一番いいです。
ただし、のどが渇く前に水分補給を行うことを忘れないようにします。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP